利用するための注意点

おまとめローンおまとめローンでは銀行を利用したいと考えてる人もいるでしょう。銀行は消費者金融と比べ金利が低く、毎月の利息負担を減らすことができます。しかし銀行では過剰貸付が問題視され、今おまとめローンを利用するのは難しい状況です。そのため、おまとめローンを利用する際には消費者金融の利用を考える必要があるでしょう。

消費者金融を利用するとなると総量規制が気になってしまいますが、顧客に対して一方的に有利になるような借り換えの場合にはこの総量規制は対象外となります。総量規制が対象外ということは、年収の1/3以上の借入も可能ということです。

また消費者金融では金利が気になってしまう人もいるでしょう。しかしこの金利はあくまでも上限金利が高いというだけで、ある程度の借入をすると銀行カードローンとそれほど変わらない金利設定となっています。借入額は人によって異なり一概には言えませんが、複数社からの借入をまとめることで多くの借り入れとなり、それに伴って金利も低い設定となるでしょう。

消費者金融でもしっかりと審査が行われるため、おまとめローンを利用する前に信用情報を良くする努力をしてみましょう。毎月の返済によって借金が減っているような状態であれば審査では有利になります。また、当然のことですが返済忘れは審査落ちの原因となってしまいます。おまとめローンを利用する際には、自分で信用情報を確認して、 信用情報が良い状態で申し込むことをおすすめします。