複数のキャッシングをまとめよう

複数の金融機関からキャッシングでお金を借りてしまい、毎月の返済が大変と感じている人もいるでしょう。それぞれの金融機関によって支払日が違い、日々その支払日に追われるような生活をしている人もいるかもしれません。

そんな生活を送っている人の中には、少額の借入を複数社からしている人もいるでしょう。少額の借入であれば比較的審査に通りやすく、審査に不安を感じる人は、少額の申し込みをして、複数社から借り入れをしている人も多くいます。借りやすい方法ですが、このような借り方をすると利息負担が大きくなることで返済に困ることにもなります。

キャッシングキャッシングでは、借入額によって金利も違ってきます。各金融機関で金利は3%~18%といった表記がされています。
高額の借入であれば金利は3%程度となり、少額の借入となると上限金利の18%の設定になります。10万円程度の借り入れではその金融機関の上限金利が設定されることになるでしょう。

消費者金融やクレジットカードの上限金利は高いところでは18%もの金利となってしまいます。住宅ローンや自動車ローンなどの目的ローンと比べるととても高い金利です。このような金利で複数社からお金を借りてしまえば返済に困るのは当然のことかもしれません。

毎月返済に追われるような日々を何とか解消したいと考えてる人もいるでしょう。そんな人におすすめなのがおまとめローンを利用することです。おまとめローンとは、複数車のローンを一緒にまとめてしまうことを言います。

ここでは、おまとめローンの特徴やおまとめローンのメリット・デメリット、注意点について紹介します。複数の金融機関からキャッシングを利用してしまい返済に困っている人は参考にして、今の借金苦を解消しましょう。